いつもそらを見上げて

2008/07/30(水) 08:32:35

[日常] そして虫との戦い

080728夜食
リンゴとグレープフルーツのゼリーと旦那さんの社販の桃

先週1週間実家新潟に帰省し、戻ってきた土曜日。
家は荒れ果てておりました。。
長距離運転で疲れた体に鞭打って掃除&夜ご飯の支度をしたのですが、
松本に来てからの虫との戦い(蜂の巣退治やら・・・)の中で最悪の事態がいくつもおきました。

旦那さんに冷蔵庫にしまうようお願いしていた人参がしまい忘れられ小ハエの大発生・・・。
そして旦那さんが2日間ほど干しっぱなしの洗濯物になにやら薄茶色の丸い物体が。。。
カメムシの卵です。
今までも夕暮れ時にカメムシがやってきて網戸に数ミリの卵を10個ほど産んでいったのですが
干しっぱなしの洗濯物が気に入ったのか・・・。
何箇所にも産卵の後が。。。

そんなこんなで洗濯物は早く取り込もうとシーツを干した昨日。
取り込んだシーツをたたもうとすると、カメムシが顔面に向かって飛び出してきました。
一人悲鳴をあげながら何とか外に追い出すとシーツにはまだ生み途中だった
卵が3個・・・。

夜社販で買った桃と手作りゼリーを食べてくつろいでいると、
腿のあたりに違和感を感じて見てみると、
ムカデ(ゲジゲジ?)が腿をつてっているではないですか。。。
またも悲鳴をあげ殺虫剤をまいてもらいましたが、消息不明に。
夜も遅かったので寝室に入ってこないようにびくびくしながら
なかなか寝付けませんでした(翌朝キッチンの床で力尽きておりました)。

こんなに虫が多いと少しは虫に強くなるかと思いきや、
どんどん苦手になります。
まあ悲鳴をあげながらも退治しようとするのが人間のすごいところ?ですが。

1週間遊んで帰ってきた次の日の日曜日は、一応旦那さんにありがとうの感謝?で
ずっとリクエストされていたうなぎの蒲焼を出してあげました。
あんな簡単なもの(値段は高いけど)で喜ばれると、普段手をかけて作っている
料理はなんなのかしらと疑問に思いますね。
まあうなぎはもう1年は出さないと思いますが。
080727夜ご飯
7月27日の夜ご飯
うなぎの蒲焼(旦那さん用)画像なし
茄子と帆立の味噌炒め
信州椎茸焼き
枝豆とコンニャクの白和え
人参とキュウリのサラダ

080728昼ご飯
7月28日の昼ご飯
マフィン(チーズ・ハムレタス)
ベーコンとじゃがいものコンソメスープ

スポンサーサイト
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する