いつもそらを見上げて

2008/12/09(火) 17:55:59

[朝ご飯] 煮干だしの美味しさにしみじみ

081209朝ご飯
12月9日の朝ご飯
煮干だしでエリンギとモヤシの味噌汁
白滝と貝紐の塩昆布炒め
鮭の焼漬し(実家からの贈り物)
イカと大根の煮付け

最近煮干だしにはまっています。
旦那さんの実家では昔からお味噌汁のだしは
煮干で取っていたというのは聞いていたのですが、
煮干だしを取ったことが無く何となく面倒そうで
全く作る気はなかったのですが、
スーパーで何となく煮干が目に入り思わず買ってしまいました。
だしの取り方も、頭も内臓もつけたまま一晩水に浸し冷蔵庫へ
いれるだけ。。。
内臓とらなくてにがくならないの??っと思いましたが、
冷蔵庫でゆっくり時間をかけてもどすからでしょうか。
全く苦味もないです。
簡単で何より美味しい。
昆布と鰹のだしは薄く上品すぎて正直ほんだしの方がいいかな
なんて思っていたのですが、煮干だしは魚の味が強くていい味で出ます。
この味味噌汁だから合うのでしょうね。

だしが出た煮干はそのまま味噌汁に入れあたしが食べてます。
牛乳嫌いでカルシウム不足のあたしには嬉しい食材になりました。
そういえば昔妊娠した友人が暇さえあれば煮干を食べていました。
効率よくカルシウムが取れる優秀食材のようです。

0081209お弁当
12月9日のお弁当
鶏胸肉の味噌青ジソ焼き&蒸し野菜
玉子カップポテサラ
チクワキュウリ
おから入り味付けいなり
ブロッコリーと人参の海苔巻き


にほんブログ村 料理ブログへ←ポチッと応援お願いします。
スポンサーサイト
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する