いつもそらを見上げて

2010/03/12(金) 06:43:26

[育児] 母乳事情と食生活の見直し

100311朝ご飯.jpg
3月11日の朝ご飯
圧力鍋でサンマのショウガ煮
冷奴
ミブナの塩昆布漬け
ヒジキの炒め煮
納豆(あたし)
とろろ(旦那さん)
アラメとエノキのお味噌汁

いきなりですが、母乳が出なく(出にくく)なりました。。
と言ってももともとそんなに出がいいほうではなく
今までも息子の成長にぎりぎりの量だったのですが。。

それが滋賀に来てからなんだかんだのバタバタ生活。
息子のお世話もしたいけど、旦那さんのこともしてあげたい。。
気付くと自分ひとりの食生活はいいかげんになり、
寝不足やら疲れやら・・・。
息子が滋賀に来てから夜中に目を覚ます回数が増えたのも
まだ生活のリズムが整っていないからかな(実家に居た時は
7・8時間続けて寝る子だったのに)なんて思いながら
ペースが戻ればまた寝てくれるだろう・・と気にもせず。
おっぱいを飲ませていて文句を言っているのも
甘えているのね・・なんて思い。

それが夜は1時間おきに起きるようになり、おっぱいを吸われて
いても痛いだけだったりで、母乳足りてない??
なんて疑問に思い、ミルクを試したのですが
大泣きするわ、口の周りはかぶれるわと散々で・・
翌々日迎えた4ヶ月健診。
なんと息子の体重は1ヶ月前と全く変わっていませんでした。。

この事実には相当ショックでした。
この1ヶ月、自分ばかりが大変大変なんて思いながら
赤ちゃんの成長著しいこの時期に全く成長させてあげれなく、
なんとも情けない母親です。。

で、とにかくしっかり食べることにしました。
今まで母乳の為にとヘルシーにと偏りすぎていて、
あれやこれは駄目と決め付け食べたいものも我慢していましたが
(病院での指導が母乳にはヘルシーな和食をと勧めていたので)
食べたいものコッテリしたものもバランス良く
食べないといけないですね。
手を抜くところは抜いて、でも料理を作るのも好きだし
和食も好きだし、
まあとにかく食べたいものを気にせず食べる ことにしました。

旦那さんのお弁当作りも辞めようかと思いましたが
作りたいから作ることにしました(もちろん無理せず)。

そして母乳だけで育てたかったのですが、
母乳だけで息子がちゃんと成長できるのだろうかと
今回の健診で不安が恐怖心に代わり
この不安が一番の母乳不足にしている原因だと思い、
ミルクと混合することに決めました。

諦めずに完全母乳で育てましょう!という
母乳推進の病院での出産だったので、
母乳外来にも通わず、ミルクとの混合にする事に
後ろめたさもあるのですが、
このまま母乳が出ないと息子が死んでしまう、と
大げさにも感じてしまった瞬間に
逃げかもしれないのですが、あたしに乗って一番の
方法はミルクとの混合で育てることでした。

母乳だとあたししかこの子を育てられない・・
とプレッシャーもありましたが、
ミルクなら旦那さんでも誰でも大丈夫と言う安心感
が何より嬉しい(それも寂しかったりしますが)。

大丈夫、4ヶ月も母乳で育ったのだからもう
免疫もばっちりあげれてる と思っています。

とはいえミルクをあげるのは本当に大変です。
今まで1・2度あたしのおっぱいを搾乳したものを
母が哺乳瓶であげていたことはあったのですが、
あたしはほぼ初めて。。。
息子は最初哺乳瓶もくわえるのですが、
とにかくミルクの味が嫌なようで大泣きします。
それでも心を鬼にして(涙)飲ませるあたし。。
助産師さんの指導でなんとかですが始めてみます。

それにしても母乳って本当に楽チンでした。
泣いたらあげるだけだったので。

ミルクって大変、作るのも哺乳瓶を消毒するのも。。
出かけるときも面倒そうだし。。。

それでも息子の生命力を感じでほっとしたのは
ミルクを無理矢理飲まされ大泣きしても
吐き出さないのです。
泣きながらも全部飲んでいる息子を見て
お父ちゃんそっくりなんて思い感心しました。

来週の別曜日には市の主催する子育てのイベントに
参加してきます。
その時助産師さんのアドバイスも受けれるので。

知らない土地での子育てはとても不安ですが
今は自治体のサポートがしっかりしていて
泣きそうな声でサポートセンターに電話した時も
助産師さんが親身になってゆっくり話を聞いて
下さりとても助かりました。

100311昼ご飯.jpg
3月11日の昼ご飯
関西に来て初!たこやき

100311お弁当.jpg
3月11日のお弁当
鶏とナスの照焼き
みぶなとチクワの味噌炒め
ヒジキの炒め煮
茹でブロッコリー


  FC2 Blog Ranking  ←ポチッと応援お願いします。
スポンサーサイト
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する

2012.06.21 | | # [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2010.03.14 | URL | sora #- [ 編集 ]

かなさんへ

ありがとうございます。
ちくびも早速いろいろ試してみます。
ミルクも味の違いで飲む飲まないがある
ようですね。
息子にとって一番いいものをみつけて
あげたいです!

2010.03.13 | URL | sora #- [ 編集 ]

Yoshiさんへ

そうなんです。
どうしても居酒屋風になっちゃうんですよね。
我が家のおかずのコンセプトはご飯にもお酒にも
合う です。

気負わず子育て楽しめればと思います。。
ありがとうございます。

2010.03.13 | URL | sora #- [ 編集 ]

ちさびーさんへ

お久しぶりです!
コメントありがとうございます。

母乳だけで育てないと、というプレッシャーというか
気負いがなくなっただけでも楽になりました。

後はミルクを嫌がる息子との格闘ですが・・・。
なかなか手ごわいです。
母乳を出やすくするお茶なんてあるんですね。
ちょっとフェリシモのぞいてみます。。

2010.03.13 | URL | sora #- [ 編集 ]

toriさんへ

ありがとうございます。
タンパク質を多く含んだ温かい飲み物試してみます。
具だくさんのお味噌汁にすれば野菜もたくさん取れますし!

親にはもう一度実家に帰ってこいなんて言われ
情けないです。。
母としてどっしり構えていられるようになりたい・・。

2010.03.12 | URL | かな #mQop/nM. [ 編集 ]

大変そうですね。
私の妹が、2人目を生んだとき彼も同じようにミルクを飲ませるとき大泣きしました。だけど、ミルクは飲むのでもしかすると「ちくび」が悪いせいかもしれないと言っていろいろ試すと泣くのをやめたそうです。

もしよければ参考にしてみてください。

2010.03.12 | URL | Yoshi #gi6930lE [ 編集 ]

サンマの生姜煮に冷や奴、
ミブナの塩昆布漬けのお皿、
こんな感じでお通しが出てきたら最高ですね。
スイマセン、いつも居酒屋コメントで(苦笑)

私は男なので、なかなかわからないこともあるんですが
育児というのは、いろいろな心配があって
大変なんだなと思います。

ウチの妻も長女が生まれたときは、
いろいろと考えすぎて、神経質になった時期がありました。
でも程良く手を抜けばいいんだと吹っ切れてからは
結構ラクになったようでしたよ。

子育てのイベントで
いいアドバイスを受けることが出来るといいですね。

2010.03.12 | URL | ちさぴー #- [ 編集 ]

お久しぶりです!
お引越しされたんですね~。
初めての育児に、慣れない土地で大変でしょうね・・・
でも、頑張っているようですね!

私も、出産して3ヶ月は母乳でしたが、4ヶ月目からは仕事復帰したので、混合でしたよ。
ウチの子達の場合、ミルクも嫌がらないので助かりました(義母が)
確かに母乳は大切ですけど、今まで母乳をあげていたんだから大丈夫!
まぁ、ミルクは面倒ですけどね・・・

なんか母乳が出やすくなるお茶・・・みたいなのを通販カタログ(フェリシモ)で見たことがあるような・・・?


2010.03.12 | URL | tori #- [ 編集 ]

私が出産した病院も母乳推進、足りなくても追加されるのは糖水のみ
新生児室で何時も泣いていた長男を思い出しました。
私の胸、とっても立派で^^;母乳が出ないはずがないとの
思いこみと(私の母も)、soraさんがおっしゃるように後ろめたさもあって
私もミルクを足したのはしばらくしてからでした。
でも、二人目、三人目に至っては母乳が出すぎて、そのまま与えては
たくさん出すぎて赤ちゃんが飲めないので、まず搾乳、飲ませた後にも搾乳
私の母乳が多くの未熟児に与えられていたほど。
soraさんが母乳の出が悪くなったのも環境の変化があると思います。
私の場合は旦那が長期入院中であったことが影響していたかと。
だから、足りなかったらミルクを足す、そんな風にゆったりと
考えて、自分へのストレスが軽減されれば、親子ともペースが戻ると。
タンパク質を多く含んだ温かい飲み物、これを私は勧められました。
具だくさんのお味噌汁、お豆腐や野菜などをたっぷりと頂ける。
コッテリしたもの(高カロリー)も必要ですが、脂が多いものは
母乳を固めてしまうので出が悪くなります。
冷めても固まらない良質な脂、魚の脂はベストなんですよね。
それに頭の栄養DHAもたっぷり含まれるしね^^v
母乳を出さなくっちゃ!と気がまえることなく、ゆったりと
過ごしてください。たまにはご褒美のケーキでも食べてね^^v