いつもそらを見上げて

2017/05/02(火) 16:44:32

[日常] 旬のたけのこを味わう

DSC06000.jpg
今年初たけのこ!
さあ何を作ろうかと、とりあえずはぬかで茹であげ・・・。

DSC06027.jpg
まずはやっぱりたけのこご飯。
シンプルな具材と味付けのレシピがお気に入りです。
たけのこがちょっと苦手な息子もたけのこご飯は大好物。

DSC06025.jpg
春の味覚のたけのこと秋の味覚のサンマがコラボした晩ごはん。
今は冷凍技術が発達してスーパーで1年中おいしいサンマがいただけますね。
ちなみに冷凍ものでない秋の新物のサンマを食卓に出しても
我が家の男子たちは味の違いに気づきません!
だったらお得な冷凍ものも一年中楽しめるのもアリですね。

DSC06018.jpg
たけのこのステーキも作りました。
これはあたしの大好物。
シャキシャキの歯ごたえと甘味噌のソースが合う!

後は煮物とお吸い物、チンジャオロースでも作ろうかな。
清瀬は東京と言ってもとても素朴な街なので、
散歩していると普通に竹林があってこの時期たけのこが何本も顔を出しています。
長野でも見たことなかったので最初は驚きました!

DSC05824.jpg
清瀬駅前商店街のお店開拓。
英(はなぶさ)という和菓子屋さん。
いつもお客さんが何人も並んでいる、昔からある町の和菓子屋さんという店構え。
定番の和菓子やおこわ太巻き寿司を対面販売しています。
とにかく1個の大きさが半端ないです。
そして重さもずっしり!
多分普通の同じ和菓子の2倍の重さがあります。
なのにお値段もとても安い。
みたらし団子は3本入って130円台。
桜餅も3つで230円ほどでした。
1個でお腹いっぱいになりました。
あんこやみたらし餡がたっぷりで昔ながらの甘さが癖になりそうです。
人気があるのが分かるお店です。

DSC05826.jpg
こちらはお隣から頂いたイスラエルのお土産のお菓子!
ご夫婦でイスラエルに行ってきたそうです。
きなこに似た味のしっとりした食感のお菓子。
紅茶に合う味でした。


名店の味を自宅で再現!簡単レシピでみそ料理を作って頂ける方募集!
【築地市場店から『業務用きざみ海苔5mm幅』モニター50名様大募集!】
スポンサーサイト
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:0 - http://sorateri1046.blog25.fc2.com/tb.php/999-c1de22ea